トオルミチ

  • 2019.11.08 Friday
  • 09:07

わたしは走るのが遅い…

むちゃくちゃ遅い。。


*

よく入浴のときや眠るまえのお布団でのとき息子は1日の嬉しいことや困ったことなど自分から話し始めてくれる。


最近では時々名前のでる、ちょっぴり意地悪なことを言ってくるこから

「おまえ 足おそいなー」と言われて、その場にいた他の子にも

「足おそいー」と何度も言われて頭きたって。


そうか。

わたしは気付いていたけど。。苦笑

確かに早くはないな、、

そういう時に必ず私に似たな、すまん…と一瞬思う。


*

こういうとき、

「で、どうおもったん」

「で、そのときどうしたん」

「で、誰かに相談したん」とか聞いてみる。

「で、またされたらどうするん」とか。


*

わたしなりに私だったら明日からこうするかな…と言ってみたり。


少し話したのは


自分以外の誰かと何かを比べ勝負したら、ほぼ勝ったり負けたりはつくよ。

○○くんや言った子達は走るのが早く勝負したら勝ったりするかもだけど、勝負は最後までわからない。

がんばってるうちに逆になるかもじゃん。

走ること以外でと比べだしたら沢山のことがある。

いっぱい勝ってることもお母さんあるとおもうなー…なんつって話したり。


あと、ちょっと蹴ってきたりされても

「僕は空手してるから」と自覚して手を出さなかったことは成長したなぁ…なんておもったり。


わたしだって子どもの頃を振り返れば、

背がたかいから意地悪言われたこともあったし、

運動音痴だから色々あったし、

女のコグループの仲間はずれなんて珍しくもなかったし、

服がダサいだの、

ビンボーだの、

ニキビで悩んだり、

髪質が重くて悩んだり、

ブスといわれたり、

モテないといわれたり、

門限厳しくて遊べないと言われたり…(ありすぎ?)

数えきれないほど意地悪な出来事を気にしたらあったなぁと思う。


少ないお下がりの服を並べてコーディネートを子どもなりに考えたり、髪の結い方を可愛くなるよう練習した。


スキンケアも沢山試したり、ファッション誌をみて研究したり。

似合うもみつけたり、組み合わせや、布質をみたり、好きな服きれるよう食事に気を付けて過ごしたり、わたしなりに努力したころもあっなぁ。


よく内面を磨けというけれど、外見も磨くのは努力がいるもの。

内面も外見もでいーじゃん!っておもうな。

髪型や肌の調子がよいだけで、1日の始まりが心明るくなるもの。





自転車も小3まで乗り切らなくてコッソリ練習したし、縄跳びやバレーボールのサーブすらネットとどかない音痴だったし、運動会のダンスも覚えるの遅くて朝練したこともあった。

けど報われない出来ないままのことも沢山あった。


懐かしいなぁ

大人になってもおなじ。


息子も繰り返し繰り返し縄跳び練習してたなぁ、、


とりあえずいつも言うのが、

大好きだもん。

だめな言葉や行動を叱ってもその言動に叱ってるだけで、(息子本人)は大好きだもん。

大丈夫、どんな(息子)でも大好きだもん。

←文章にすると、大好きしか言ってないな!?笑


*

さて我が息子、どうでるかなー


結局は起こったことを

そこでどう捉えて 

どう動くか 

はたまた逃げるか 隠れるか

チャンスにするか、、だな




(追記)

そういえば

「いつも意地悪か文句ばかりだな、それ以外のこと言いきらんのかー」とか言ってやれば…とも私なら言うかもと言っちゃったな!?








calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

おちゃのこネット

おちゃのこネット登録

フェリシモ

フェリシモ「コレクション」

いぬねこ

いぬのきもち&ねこのきもち

ベルメゾン

ベルメゾンネット

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM